洗車・メンテナンス
PR

[クランクの傷]簡単綺麗にパーツを磨く準備・計画

みぞお
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

クランクを磨く

先日にダメ出しをされたクランクの磨きを再度行う計画を立案しました。

計画

灯油等の後処理が面倒なものは使わない方針

1.パーツの洗浄

ピカールを塗布すると目立つ隙間の汚れを綺麗にする。
気合いと根性で掃除する。

2.紙ヤスリ(800番〜1500番)で研磨

くぼみで汚れの酷いところや、傷をできるだけ平らな状態にする。
紙ヤスリは家にあるはず。

3.コンパウンドで表面を整える

これには手を出さないつもりだったのですが、新田先輩とKzumiさんから文句の無い仕上がりにするには必要だと判断し、購入する。

4.ピカールで仕上げる

先日に、ダメ出しをされた時はピカールで磨いただけだったので汚名返上の為に、これで仕上げます。

週末実行

今週末に早起きしてやろうと思います。

寝過ごさなければ・・・・

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  1. tsun

    いや~、楽しみですね。
    どれだけ違うのか、期待しています。

  2. tac-phen

    おおっリベンジに燃えてますねー。
    私もどれだけ違うのか注目しています。
    ポチ。

  3. moumou

    まさか駄目だしを食らうとは(笑)

  4. みぞお

    > tsun様
    あまり得意な作業じゃないので、出来るだけ綺麗にするを目標に頑張ります。
    結果に違いが出るかな。

  5. みぞお

    > tac-phen様
    綺麗にしたいのが一番の理由ですが、今度は認めさせます。
    気合いが持続するように頑張ります。

  6. みぞお

    > moumou様
    仲間内ではよくあることです。
    特にとっくり氏と新田先輩とKzumiさんは、見た目の仕上げには自分も他人にも厳しい人達だから、妥協は許されないみたいです。

ABOUT ME
みぞお
みぞお
おっさんサイクリスト
自転車趣味歴だけは長いサイクリスト。レースは観戦するもので、自転車旅を楽しんでいます。西日本を中心に活動しています。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました