バラ完
PR

DAHON ROUTE 2013を改造した結果を公開します

みぞお
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

コツコツ改造した結果

昨年の4月から我が家にやって来た「みかん号」を1年かけてカスタムした結果

完成写真

カスタムコンセプト

「女子が輪行できるギリギリ位の重さと思われる装備品込みで10kg台を目指す」

いつもの自転車屋さんの女子店員さんに、自転車乗りは軽さを追求するものですよね。と言われて、自転車を趣味にすると、求めるものは同じ方向性になるのだなと感じました。

変更箇所など

オリジナル重量:12kg(オプション品なし)
フレーム:変更なし
フォーク:変更なし
ハンドル:パーツの変更なし。但し左右1cmカットは行った。
グリップ:メーカー不明 > SPECIALIZED BG CONTOUR
サドル:Cionlli comfort > fi’zi:k ALIANTE
シートポスト:変更なし
ブレーキ本体:Promax(グレード不明) > Shimano Deore BR-M590
ブレーキレバー:Promax(グレード不明) > Shimano Tiagra BL-4600
ホイール:メーカー不明 > ハブ:台湾の謎のフロントハブ/FH-5700(126mm化)
              リム:Power Tools MINI VERO 20″×1.5
              スポーク:星14番(前20本、後24本)
タイヤ:変更なし(KENDA Kwest 20″×1.5)
クランクセット:メーカー不明52T > Shimano FC-7700(チェーンリングとBBは5500)
リアディレイラー:Shimano RD-TY18 SS > Shimano RD-2400 GS
シフター:Shimano SL-TX50(6速) > Shimano SL-TX50(7速)
スプロケット:シマノのボスフリー6速 > CS-HG50(12-32T)
ペダル:不明(左のみ折り畳み) > Wellgo WR-1 QRD
スタンド:変更なし
泥よけ:取外し
警鐘器:変更なし
純正オプション:折畳み用マグネット
オプション:輪行バック/ワイヤーロック/ボトルケージ/前後灯(LED)/サイクルコンピューター
総重量:11.6kg(オプション品込み)

まとめ

目標の装備品込みで10kg台は達成出来ずです。
前回お店へ行った時に、重量を測り忘れましたが、装備品の外せるものを除いても10kg台は達成していない気もします。

カスタムは楽しい

これで完成したのではなく、まだまだ変えていきます

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  1. tsun

    FUJIの小径車、何かこうシンプルで良いですね。
    でも、みかん号もほとんどフルカスタムに近いですね。

  2. みぞお

    > tsun 様
    どんどんシンプルなデザインの方が良いなと思うようになりました。
    みかん号は、軽く乗りやすくするために部品の交換をしましたが、統一感がないので、次にカスタムをするときはパーツのグレードを揃えるとか、パーツの質感を揃える等のコンセプトを考えるようにしたいです。

ABOUT ME
みぞお
みぞお
おっさんサイクリスト
自転車趣味歴だけは長いサイクリスト。レースは観戦するもので、自転車旅を楽しんでいます。西日本を中心に活動しています。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました